MENU
ENDSCOPE

内視鏡検査

SUPPORT

少しでもお身体に
お悩みがございましたら
ご相談ください

  • 胃カメラ検査は日曜日可能
    胃・大腸の
    胃カメラ検査は日曜日可能
  • 鎮静剤を使用
    鎮静剤を使用(希望者)
  • 極細径の内視鏡
    モニターを使用した
    わかりやすいご説明
  • 地域への病院への連携も可能
    地域への病院への
    連携も可能
  • 経鼻内視鏡も施行可能
    経鼻内視鏡も施行可能
  • 鎮静剤を使用
    拡大内視鏡での精密な検査
  • 洗浄ガイドラインに基づいた洗浄と消毒を実施
    洗浄ガイドラインに
    基づいた洗浄と消毒を実施
  • プライベートに配慮した施設設計
    プライベートに配慮した
    施設設計
TROUBLE

このようなお悩みは
ございませんか?

胃カメラ検査

  • 胸やけがある
  • 胃痛がある
  • 黒っぽい便が出る
  • 胃不快感
  • 胃もたれ
  • 食事が飲み込みにくい
  • 健診で再精査(二次健診)
  • ピロリ菌の除菌
  • 体重減少

大腸カメラ検査

  • 便に血がまざっていた
  • 腹痛が続く
  • その日にホリープを取りたい
  • 下痢
  • 便が細い
  • 便潜血陽性
PICK UP

当院の内視鏡検査の特徴

当院では、患者様の痛み・つらさを軽減することを大切にしています。そのため、極細径の内視鏡を使用し,患者さま一人ひとりに合わせて量を細かく調整し鎮静剤を使用しています。胃カメラでは嘔吐反射(喉を通る時に出る反射)が強い方へは「経鼻内視鏡」を、鼻が狭い方は「経口内視鏡」といったように状況に応じて使い分けています。オリンパス社の最新内視鏡を使用しており、NBIシステム(特殊な光を当て、癌を発見しやすくする装置)を搭載しています。さらに「経口内視鏡」は拡大内視鏡を使用しています。拡大内視鏡は大学病院やがんセンターなどの基幹病院でも使用される内視鏡で、着目した部位を拡大する事ができ、これにより癌の範囲・深さ、癌細胞の種類を診断する助けとなります。


大腸カメラでは、下剤は豊富な種類をご用意しておりますので、下剤に苦労された方におすすめです。必要に応じ、同日にピロリ菌検査からポリープの除去まで行うことが出来ます。


※ 鎮静剤をご希望される方は乗り物を運転されてのご来院は避けて下さい。

DISEASE SEEN IN ENDOSCOPY

内視鏡検査でわかる病気

胃カメラ検査

  • 逆流性食道炎
  • 食道がん
  • 慢性胃炎
  • ピロリ菌感染
  • 胃潰瘍
  • 胃がん
  • 十二指腸潰瘍

大腸カメラ検査

  • 大腸ポリープ
  • 大腸がん
  • 腸炎
  • 潰瘍性大腸炎
  • クローン病
FLOW OF ENDOSCOPY

胃カメラ検査の流れ

  • 検査前日

    検査前日

    夕食は午後8時までにとっていただき、それ以降の飲食は控えてください。水などの水分摂取は構いません。

  • 検査前日

    検査当日

    食事(牛乳、ジュース、お茶なども)は控えて下さい。水のみは結構です。(降圧剤、抗血栓薬などの内服薬に関しては、事前に相談下さい。)服装は身体の締め付けるものは避けて下さい。

  • 検査後

    検査後

    (鎮静剤を使用した場合は1時間程度ベットで休んでいただきます。)その後、医師からモニターを使用して検査結果、検査後の食事内容などの注意点など医師から説明させていただきます。

FLOW OF ENDOSCOPY

大腸カメラ検査の流れ

  • 検査前日

    検査前日

    前日から検査用の特別な食事を食べていただきます。また寝る前に下剤を服用していただきます。

  • 検査前日

    検査当日

    検査当日は朝から食事は取れません。水・お茶は飲んでいただけます。検査用下剤を内服していただき、腸の中をきれいにします。便が水のようになった段階で検査可能となります。

    クリニックで下剤を飲まれる方
    朝9時に来院いただき、体調・排便の状態を聞かせていただきます。その後下剤を服用します。服用方法については当日説明します。便が水のようになった方から、検査着へ着替えていただき検査を始めます。(ご希望によって鎮静剤を使用します。)

    自宅で下剤を内服される方
    朝8時ころから下剤を服用します。服用方法については別紙をお渡しいたします。下剤を服用してからの排便回数、最後の便の状態を確認してください。当日は12時頃に来院ください。(当日の検査状況により前後する場合があります)検査時間はポリープの数にもよりますが20~30分程度です。

  • 検査後

    検査後

    (鎮静剤を使用した場合は1時間程度ベットで休んでいただきます。)その後医師からモニターを使用しながら検査結果、検査後の食事内容などの注意点など医師から説明させていただきます。ポリープ切除をした方は約2週間後に結果説明をします。

ABOUT FEE

検査費用のめやす

胃内視鏡検査にかかる費用の目安

  • ・経口・経鼻内視鏡ともに同額です。
  • ・3割負担の場合です。1割負担の方は1/3となります。
  • ・検査のみの料金です。初再診料・診察料は含みません。
  • ・以下の料金は保険点数で決められた値段です。保険点数は日本国内で共通です。
胃内視鏡検査(胃カメラ)のみ 約4,000円程度
胃内視鏡検査(胃カメラ)+組織検査 約7,000円~14,000円程度

大腸内視鏡検査にかかる費用のめやす

  • ・3割負担の場合です。1割負担の方は1/3となります。
  • ・検査のみの料金です。初再診料・診察料は含みません。
  • ・以下の料金は保険点数で決められた値段です。保険点数は日本国内で共通です。
大腸内視鏡検査(大腸カメラ)のみ 約6,000円程度
大腸内視鏡検査(大腸カメラ)+組織検査 約7,000円~14,000円程度
大腸ポリープ切除 約20,000円~30,000円程度
INFORMATION

診療時間

TEL.
0745-52-3391
診療時間
08:00~12:00
15:00~19:00
※ 振替休日はお休みになります。
※ 事前に問診票記載し、来院いただきますとスムーズな対応が可能です。
ACCESS

アクセス

下河辺医院〒635-0085
奈良県大和高田市片塩町11-28
駐車場(8台完備)〒635-0085
奈良県大和高田市片塩町10-25
高田市駅方面からの駐車場へのアクセス:
高田市駅から北向きに進んでいただき、片塩ロータリーを右折して下さい。片塩ロータリー東の陸橋を渡らず側道に入って下さい。一つ目の交差点を右折に、すぐ次の交差点を右折し、約100m進むと左手に駐車場が見えます。
橿原方面から駐車場へのアクセス:
橿原方向から高田方面へ国道165号線を西向きに進んでいただきます。そのまま陸橋を渡ってしまうと、当院を越えてしまいます。そのため今里の交差点を右折、その後旭北町を左折して下さい。その後は直進していただき、本郷通りを左折して下さい。陸橋の下をくぐってすぐの交差点を右折し、約100m進むと左手に駐車場が見えます。